小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > ハラスメントが起きない職場のつくり方
 
ハラスメントが起きない職場のつくり方
ハラスメントが起きない職場のつくり方
発 行 2017年6月5日
判 型 A5判48頁
価 格 本体300円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
ハラスメントの無い組織へと改善させるためのヒントや、予防・対処方法など、「解決志向」というアプローチを中心とした取組みでその解決策をわかりやすく解説。

目次
第1章 ハラスメントが発生しにくい職場・発生しやすい職場
1.ハラスメントが発生しにくい職場とは?
@コミュニケーションと支えあいの職場環境
Aソーシャルサポートが心の病を防ぐ
B「多様性」が認められ、活かされる職場
C叱責や批判に一貫性・納得性がある
2.ハラスメントが発生しやすい職場とは?
COLUMN ハラスメントが個人と組織に与える影響

第2章 ハラスメントの発生しない「職場活性化」のポイント
1.追及型パワハラで相手を追いつめていませんか?
2.健康な組織に欠かせない「承認」
3.相手の「問題点」より「解決」に焦点を当てる
4.「解決」に焦点化した職場改善の進め方
5.「解決志向」による職場改善5つのステップ
STEP1 メンバーで「ゴール」を共有する
STEP2 「ゴール」に達したときの状態や様子をイメージする
STEP3 「リソース」を洗い出す、確認する
STEP4 「行動目標」を設定する
STEP5 行動し、「フォローアップ」する
6.「解決志向」による職場活性化の事例
7.「解決」に焦点化した個人行動目標シート
8.「解決」に焦点化した相談対応例
COLUMN 職場活性化に使える!「解決志向アプローチ」とは?

第3章 パワハラ・セクハラ・マタハラの基礎知識
1.パワーハラスメントとは?
2.セクシャルハラスメントとは?
3.マタニティハラスメントとは?
4.行為者にならないために必要なこと
5.被害者にならないために必要なこと
6.組織的な対応において必要なこと


このページのtopへ