小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > 社長と次世代のための事業承継Q&A
 
平成30年度 税制改正対応
社長と次世代のための事業承継Q&A
社長と次世代のための事業承継Q&A
発 行 2018年8月10日
判 型 A5判48頁(本文2色刷)
価 格 本体300円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
贈与や相続に関する基礎知識から、「争族」とならないための対策、ファンドを用いた事業承継などの発展的な問題まで幅広く網羅し、事業承継に関する様々な悩みや疑問を解決できるよう、イラストや図表を用いてわかりやす解説。

目次
Q1 我が国の事業承継の現状について教えてください。
Q2 平成30年度税制改正により、事業承継税制はどのように変わったのでしょうか?
Q3 事業承継税制の要件を素人にもわかりやすく教えてください。
Q4 事業承継にあたり、最初に何から手をつけるべきでしょうか?
Q5 親族承継の場合の会社の評価方法を教えてください。
Q6 贈与税と相続税はどのくらいかかるのでしょうか?
Q7 事業承継において知っておきたい相続の知識とはなんでしょうか?
Q8 自社株以外に財産がない場合の争族対策はあるのでしょうか?
Q9 自社株の贈与と譲渡、どちらがいいのでしょうか?
Q10 事業承継における従業員持株会の活用方法を教えてください。
Q11 退職金はいくらまでで、いつ支給すべきでしょうか?
Q12 事業承継における種類株式の効果的な活用方法とは?
Q13 金庫株の活用方法と注意点はなんでしょうか?
Q14 民事信託を活用した事業承継スキームを教えてください。
Q15 昔からある持株会社(資産管理会社)の活用方法とは?
Q16 設立時の発起人名義の株式(名義株)で困っています。
Q17 従業員や役員に事業承継させる場合の留意点とは?
Q18 外部から後継者をどのように探せばよいのでしょうか?
Q19 借入金に係る経営者の個人保証が事業承継に及ぼす影響は?
Q20 最近はやりのM&Aは、うちみたいな会社でも大丈夫でしょうか?
Q21 ファンドを使った事業承継とは?
Q22 事業承継後の私の収入はどうなるのでしょうか?


このページのtopへ