小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > これだけは気をつけたい!契約実務のポイントQ&A
 
これだけは気をつけたい!
契約実務のポイントQ&A
契約実務のポイントQ&A
発 行 2014年1月31日
判 型 B5判64頁(本文2色刷)
価 格 本体400円+税
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
基礎的な内容である契約の一般的な効力から、実務的によく見られる契約類型に関しての注意点をできる限り平易な形で解説。

目次
序章 契約にまつわる最新のトレンド
1 大震災後の契約をめぐるトレンド
2 反社会的勢力の排除条項
3 ホームページ制作委託契約の注意点

第1章 ここだけは押さえよう!どんな契約にも関わる注意点
4 「契約」の拘束力とは
5 契約違反の効果―債務不履行
6 契約書と覚書の違いは何か
7 法律任せでは危ない点とは
8 契約は書面にしなければ成立しないのか
9 契約書作成における最も重要な点
10 契約書に記載のないものの取扱い
11 契約書の種類と形式
12 当事者・署名で気をつけるべき点は
13 実印を押してもらうべき契約書とは
14 押印の種類とその意味は
15 契約書の記載内容で特に見落としてならない点
16 収入印紙を貼り忘れてしまったらどうなるか
17 取引基本契約と個別契約のあり方は
18 担当者が勝手に契約を結んでしまった場合
19 通常の項目以外にも入れておきたい項目とは

第2章 「売買」から「電子商取引」まで各種契約における注意点
20 売買契約における注意点
21 賃貸借契約における注意点
22 金銭消費貸借契約における注意点
23 請負・業務委託契約の注意点
24 委任契約とはどのような契約か
25 インターネット取引契約でありがちなトラブルとは
26 消費者契約法も知っておこう

第3章 終結時だけではダメ!契約管理をめぐって気をつけるべき点
27 取引を開始する際の注意点は
28 相手方の信用度はどう判断すべきか
29 契約を解除する際の注意点は
30 紛争解決の方法には何があるか

・契約をめぐるトラブル防止のためのチェックポイント
コラム 契約締結前の交渉打切りと注意点


このページのtopへ