小冊子のご案内
ホーム >  小冊子のご案内 > 知って得する税金と保険
 
対話式 経営者のための
“知って得する”税金と保険
知って得する税金と保険
発 行 2011年11月20日
判 型 B5判48頁(本文2色刷)
価 格 本体400円+税 
概要を表示
目次を表示

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】50冊以上サービス

【お申込方法】
右のボタンよりお申込み下さい。
2種類以上ご注文の場合も同じフォーム内にお書き下さい。
※書名・冊数を記入して下さい。
お申込はこちら

概要
企業におけるさまざまな局面での税と社会保険の接点を取り上げ、身近な「23のテーマ」を対話式・図表で解説。

目次
1 源泉所得税・社会保険料のしくみ
2 通勤交通費の税金と保険
3 通勤手当と消費税
4 「福利厚生費」か「給与」か
5 住宅手当(社宅)支給のポイント
6 会社が支払う「人件費」と従業員の「手取額」
7 「物への投資」から「人への投資」へ
8 扶養親族・被扶養者と家族手当
9 パート社員の保険と税金(1)<保険>
10 パート社員の保険と税金(2)<税金>
11 労働者派遣を利用するとき
12 定年と雇用の確保(1)<制度>
13 定年と雇用の確保(2)<給与例他>
14 社長のケガ(業務上と業務外)
15 「法人成り」と「個人成り?」(中小法人の税金と保険)
16 「会社の決算」と「労務の決算」
17 定款と就業規則の違い
18 株主総会
19 使用人兼務役員と役員賞与
20 電子申告
21 離婚時の厚生年金分割と税金
22 「人」「物」「金」のトラブル処理
23 総務・経理から従業員へのアドバイス


このページのtopへ