検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
第四版/これで解決!
困った老朽貸家・貸地問題
相続法・債権法改正対応版
税理士 坪多晶子、弁護士 江口正夫
困った老朽貸家・貸地問題
発 行2020年9月30日
判 型A5判304頁 
ISBN978-4-433-75030-5
定 価2,750円(本体2,500円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
貸家・貸地に関連する法制度と、それらにまつわる税金対策に必要な知識を、最新の法律や税制の改正をふまえて解説。また、実例をふんだんに取り入れ、対話形式で問題の解決策をわかりやすく解説。

目次
第1章 貸家・貸地にかかわる法律と税金の基礎知識
第2章 貸家問題の法律と税金の問題解決策
第3章 空家等対策特別措置法の成立とその影響及び問題解決策
第4章 借地問題の法律と税金の問題解決策
第5章 民法改正が老朽貸家・貸地に与える影響
第6章 事例で解説 こうして解決する老朽貸家と貸地の問題

著者紹介
弁護士 江口正夫(えぐち まさお)
略歴:東京大学法学部卒業。弁護士(東京弁護士会所属)。最高裁判所司法研修所弁護教官室所付、日本弁護士連合会代議員、東京弁護士会常議員、民事訴訟法改正問題特別委員会副委員長、(旧)建設省委託貸家業務合理化方策検討委員会委員、(旧)建設省委託賃貸住宅リフォーム促進方策検討委員会作業部会委員、NHK文化センター専任講師、不動産流通促進協議会講師、東京商工会議所講師等を歴任。(公財)日本賃貸住宅管理協会理事。

著書:
『改訂版 借地借家契約 特約・禁止条項集』(編著・新日本法規出版)
『資産家のための 民法大改正 徹底活用 相続法・債権法&税金』(共著・清文社)
『宅建業者・賃貸不動産管理業者のための 民法(債権法)改正における実務ポイント』(大成出版社)
『経営承継円滑化法でこう変わる! 新時代の事業承継』(共著・清文社)
『企業責任の法律実務』(共著・新日本法規出版)
『大改正借地借家法Q&A』(監修・にじゅういち出版)
『地主から見た定期借地権付住宅分譲事業』(にじゅういち出版)
『民事弁護と裁判実務・動産取引』(共著・ぎょうせい)
『マンガでわかる不動産業の個人情報保護法入門』(監修・住宅新報社)
他多数

代表社員・税理士 坪多晶子(つぼた あきこ)
略歴:京都市出身。大阪府立茨木高校卒業。神戸商科大学卒業。1990年坪多税理士事務所設立。
1990年 有限会社トータルマネジメントブレーン設立、代表取締役に就任。
2012年 税理士法人 トータルマネジメントブレーン設立。代表社員に就任。
上場会社の非常勤監査役やNPO法人の理事及び監事等を歴任、現在TKC全国会中央研修所租税法研修小委員長、TKC全国会資産対策研究会研修企画委員長。上場会社や中小企業の資本政策、資産家や企業オーナーの資産承継や事業承継、さらに税務や相続対策などのコンサルティングには、顧客の満足度が高いと定評がある。また、全国で講演活動を行っており、各種税務に関する書籍も多数執筆。

著書
『資産家のための 民法大改正 徹底活用 相続法・債権法&税金』(清文社)共著
『改正相続法完全対応 弁護士×税理士と学ぶ“争族”にならないための法務&税務』(ぎょうせい)共著
『成功する事業承継Q&A150〜遺言書・遺留分の民法改正から自社株対策、法人・個人の納税猶予まで徹底解説〜』(清文社)
『Q&A115 新時代の生前贈与と税務』(ぎょうせい)
『もめない相続 困らない相続税−事例で学ぶ幸せへのパスポート』(清文社)共著
『相続税を考慮した遺言書作成マニュアル 弁護士×税理士がアドバイス!』(日本法令)共著
『すぐわかる よくわかる 税制改正のポイント』(TKC出版)共著
『相続・相続税 資産と事業の実践的承継法』(大蔵財務協会)
他多数