検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
負けない英文契約書
不利な条項への対応術
弁護士 熊木明
負けない英文契約書
発 行2017年12月26日
判 型A5判324頁 
ISBN978-4-433-65357-6
定 価3,240円(本体3,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
英文契約において、各条項で押さえるべきポイントと具体的な修正方法を整理し解説。

目次
第T部 英文契約の形式・ルール
第1章 英文契約の形式に惑わされない
1 契約の導入部
2 契約の前文
3 Lead-in/Consideration
4 契約の本文
5 契約の結文
6 署名
7 別紙
第2章 英文契約の英語の読み方
1 きれいな英語よりも明確な英語
2 英語は補足せず字面どおりに読む
3 英文契約独特の表現に慣れる

第U部 英文契約の本体部分をレビューする
第1章 英文契約の構造
1 全体の構成
2 法務の観点から重点的にレビューすべき条項
3 大きな視点
第2章 取引に関する当事者の合意(取引に関するCovenant/Agreement)積極的義務:「〜しなければならない」
1 取引に関するCovenant/Agreementを見つける
2 レビューの視点
3 取引に関するCovenant/Agreementの意味
4 英文契約サンプルをレビューしてみる
第3章 特別な義務(特別Covenant)消極的義務:「〜してはならない」
1 特別Covenantを見つける
2 レビューの視点
3 特別Covenantの意味
4 英文契約サンプルをレビューしてみる
第4章 表明保証条項(Representation & Warranty条項)の注意点
1 Representation & Warranty条項を見つける
2 レビューの視点
3 Representation & Warranty条項の意味
4 英文契約サンプルをレビューしてみる
5 他のパターンのレビュー
第5章 補償条項(Indemnity条項)の注意点
1 Indemnity条項を見つける
2 レビューの視点
3 Indemnity条項の意味
4 英文契約サンプルをレビューしてみる
第6章 一般条項(Miscellaneous条項)の注意点
1 Miscellaneous条項を見つける
2 レビューの視点
3 Miscellaneous条項の意味
4 英文契約サンプルをレビューしてみる
第7章 ドラフト上の注意点
1 ドラフト上のテクニックによる罠
2 定義の利用
3 接続詞の選択と解釈への影響
4 自分の義務の否定及び限定の方法

著者紹介
熊木明(くまき あきら)

弁護士・カリフォルニア州弁護士

2000年 東京大学経済学部卒業
2001年 最高裁判所司法研修所修了
2007年 コロンビア大学ロースクールLL.M(修士課程)修了

2006年にスキャデン・アープス法律事務所東京オフィスに入所。M&A、プライベート・エクイティ、各種証券法案件等のほか、公開・非公開会社にかかる企業法務全般を幅広く手がけている。M&Aに関しては、ライブドア対ニッポン放送事件や楽天によるTBSへの買収提案等、いわゆる敵対的買収案件にも関与した経験を有する。また、これまで日本国内外で行われた取引において多数の日本・外国企業を代理したノウハウをもとに、英文契約に関する企業向けセミナーで講師を務めている。