検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
中小企業のための社葬マニュアル
税理士・公認会計士 三上清隆
中小企業のための社葬マニュアル
発 行2018年1月26日
判 型A5判200頁 
ISBN978-4-433-64887-9
定 価2,160円(本体2,000円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫があります。

概要
多くの社葬に携わった税理士による、“もしものとき”のための1冊。
事前の備えから、社長の逝去時・社葬当日の対応、そして事後の関係法務・労務・税務まですべて解説。

目次
第1章 社葬の位置づけ
1 社葬とは
2 知っておきたい葬儀の基礎知識

第2章 経営者の死亡に対する日ごろからの備え
1 “もしものとき”のための事前準備
2 “あわてない!”訃報直後の対応

第3章 社葬の実施と具体的対応
1 社葬を実施するための準備
2 社葬当日の対応
3 社葬終了後の対応

第4章 他社の社葬に参列するときのマナー
1 社葬に参列するときの事前対応
2 社葬参列時のマナー

第5章 オーナー経営者の死亡に備える資金・承継対策
1 資金対策
2 承継対策

第6章 代表者が逝去した場合の法務・労務・税務
1 法務関係
2 労務関係
3 税務関係

著者紹介
三上清隆(みかみ きよたか)
公認会計士・税理士
三上清隆公認会計士税理士事務所所長
〈略歴〉
昭和24年 つがる市に生まれる
昭和43年 弘前高校卒業
昭和48年 茨城大学人文学部卒業
昭和52年 会計士となり監査法人太田哲三事務所(現新日本有限責任監査法人)入社
昭和59年 新日本有限責任監査法人を退社し、三上公認会計士事務所を開設
昭和63年 税理士登録
平成 4年 新日本有限責任監査法人社員就任
平成17年 新日本有限責任監査法人代表社員退任
       新日本有限責任監査法人の顧問就任
平成19年 新日本有限責任監査法人の顧問を辞任

【執筆協力】
三上広美 税理士・三上清隆公認会計士税理士事務所副所長