検索

書籍詳細
オンラインTOP > 書籍詳細
 
平成16年11月改訂 税理士のための 
相続税・贈与税申告事務必携  
名和道紀
相続税・贈与税申告事務必携  
発 行2004年11月13日
判 型B5判460頁  
ISBN978-4-433-21794-5
定 価2,640円(本体2,400円)
概要を表示
目次を表示
著者紹介

   在庫がありません。 在庫品切

概要
<相続税・贈与税の申告手続と申告書の書き方>
■具体的な解説と豊富な書式・記載例をまじえ、面倒な相続・贈与事案の申告実務にすぐ役立つ税務専門家の必携書。
■相続・贈与税の申告書や提出書類の入手方法から記載方法までの実務知識を中心に、必要不可欠な民法の知識・財産評価の方法など幅広く取りあげる。 

目次
第T編 相続税の計算と申告書の書き方
第1章 相続開始後のスケジュールと税理士の役割
第2章 相続税法と民法の概要
第3章 相続税の課税価格と税額の計算
第4章 相続税の申告書を書くための資料の入手
第5章 相続税の申告と納税
第6章 相続税の納税猶予
第7章 相続税申告書の作成手順と記載例

第U編 贈与税の計算と申告書の書き方
第1章 贈与税の申告に関する税理士の役割
第2章 贈与に関する相続税法と民法の概要
第3章 贈与税の課税価格と税額の計算
第4章 贈与税の申告と納税
第5章 贈与税の納税猶予
第6章 贈与税申告書の書き方と記載例

第V編 財産の評価
第1章 財産評価のあらまし
第2章 土地等の評価の通則
第3章 宅地及び宅地の上に存する権利の評価
第4章 家屋及び家屋の上に存する権利
第5章 預貯金の評価
第6章 株式及び出資の評価
第7章 公社債の評価
第8章 生命保険金、生命保険に関する権利の評価
第9章 その他の財産の評価
著者:名和道紀(なわみちのり)
   公認会計士・税理士  

著者紹介
名和道紀
1959年生まれ。1982年慶応義塾大学商学部卒業。
1987年公認会計士登録、税理士登録。
1983〜87年サンワ・等松青木監査法人(現:監査法人トーマツ)勤務。
1987年名和公認会計士事務所開設。
2004年アクティブ監査法人代表社員。
現在、下記において開業中。
著書:
「商店街のパソコン入門」(共著)技術評論社
「簡単・便利なパソコン会計」(共著)技術評論社
「路線価による土地評価の実務」(共著)清文社
「今だからこそ私は低位株、ボロ株で儲けます」明日香出版
「おそるおそるの店頭株売買」明日香出版
「3万円からはじめる・すきま株式投資」明日香出版
「株の税金が変わる」実務出版